戻る

平成30年度事業計画

1.研修事業

職員の資質向上のため下記の研修を行う。

@新規職員研修会

A通所リハビリテーション研修会

Bテーマ別研修会(認知症・看取り・排泄・嚥下)

C宮城県老人保健施設大会

開催月 研修内容
4月 総会
5月 新任職員研修会
6月 通所リハビリテーション研修会
7月 テーマ別研修会
8月
9月 テーマ別研修会
10月 テーマ別研修会
11月 宮城県老人保健施設大会
12月
1月 テーマ別研修会 
2月
3月 理事会 

2.IT事業

宮城県老人保健施設連絡協議会の運営を円滑に行う

ため下記の事業を行う。

@メールによる資料の発信

Aホームページの作成

       

3.広報事業

介護老人保健施設について利用者等に知らしめる

ため下記の事業を行う。

@機関誌発行(年1回発刊)

4.勤続表彰事業           

 老人保健施設勤続10年以上の職員に対し、宮城
   県老人保健施設大会開会式において表彰を
行う

5.大会事業           

 平成32年11月11日から13日に開催される第31回
   全国介護老人保健施設大会の準備を進めていく

 戻る